Yoiko
ThinkPad 701C

TrackWrite

TrackWriteは、ThinkPad 701シリーズに搭載されている分割式キーボードです。収納時のフット・プリントの最小化、使用時にはフルサイズのキーボードを提供するという相反する課題解決のために開発されました。

その機構が複雑なため、コストがかかるせいか、TrackWriteの採用はThinkPad 701シリーズだけで終了しました。

以下のビデオでTrackWriteの動きをお見せします。

ディスプレイを開くと少しずつキーボードが広がり、最後にはフルサイズのキーボードが出現します。

キーボードの展開

キーボード展開の仕組みを簡単に紹介しましょう。

TrackWrite(分割位置)

キーボードは赤線の部分で分割されます。

収納時

TrackWrite(収納時)

ディスプレイが閉じられているとき、キーボードは左のように収納されています。

途中

TrackWrite(途中)

ディスプレイを開くと、左のように左右に分割されているキーボードは移動します。

展開時

TrackWrite(展開時)

最後に、キーボードはフルサイズに展開されます。展開された状態では、分割されるキーボードであることを意識することはありません。

その他の写真

何点かTrackWriteの写真を以下に掲載します。

TrackWrite
TrackWrite
TrackWrite
TrackWrite